食の自律 vol.2〜従業員さんの食生活は大丈夫ですか?〜

昨日 高校生さんへの食事指導について書きましたが、

大人の私たちはどうでしょう?

私はいろいろな医院さんにお邪魔しますが、

お昼休みのに遭遇することもしばしば。

こじんまりとした可愛らしいお弁当を食べている女子。


自分で作っているの?と尋ねると

「お母さんです!]

ええええ〜〜っ^^

ママは娘が何歳になるまでお弁当を作るの??

お嫁に行くまで??

はたまた

カップラーメンを香りプンプンで食している、男女。


たまには 良いんですけどね(^_^;)

食の大切さを患者さんに伝えていけますか?

お財布にも時間にも余裕がないときでも

コンビニでも 何を選択すると良いか知ってほしいです。

女子たちは 料理してほしい!

いやいや それはちょっと難しいにしても

食の自律は必要です。

本当は職場で教えることじゃないと思いますが、

医療現場で働き、「先生!」と呼ばれる方は

少しでも良いので 命に執着し、良い習慣を築いていただきたいなあ〜と

思うのです。

身近な方の食事に対する意識改革から始めていきたいですね!!